SwiftでiMessage Cloneを作りながらメッセージに必要な技術を習得しよう

このコースは文法などを学ぶのではなく本物のReal アプリを作りながらコードを覚えていくように作られています。今回はiMessage cloneを作りながらたくさんのアプリに導入されているメッセージ機能について学んでいきます。

  コースを受講

このコースは文法などを学ぶのではなく本物のReal-World アプリを作りながらSwiftのコードを覚えていくように作られています。

普通のコースでは絶対に学べない技術が詰まっています!!!

初心者の方でもコードを見ながら書くことで、特に実戦をして学ぶタイプの方にはオススメです!初心者の方でも是非挑戦してみてください。

このコースではiMessage cloneを作りながらソーシャルネットサービスを作るためにも必要なメッセージ技術を学んでいきます。データベースでどのようにメッセージの情報を紐づけるかなども学んでいくので、この講義をマスターすると自分だけのさらにオリジナルなSNSアプリを作れるようになります。もう一つのインスタグラムを作ってみよう!の講義と合わせて受講してみてください。

カリキュラムとしては、どのようにしてメッセージの吹き出しなどを作っていくのか、画像を拡大・縮小できるようにするのか、圧縮方法などを学んでいきます。

ParseをバックエンドとしてAPIを使いメッセージの送信、データの習得、表示に関するコードを学んでいきます。

習得に必要な期間は3週間ほどをみています。毎日コツコツやると徐々に実力がついてくるので是非続けてみてください。

推奨条件

必要に応じてコース内でダウンロードしていきますが、基本的にはXcodeを使っていきます

学習内容

27本のレクチャーと4 時間のコンテンツ!

基本的なAPIの使いかた、データベースに保存の仕方などを習得できます。

実践的なSwiftを使ったコーディングができるようになり、自分だけのSNSアプリを作れるようになります。

メッセージアプリに必要な技術を学べます。

こんなかたにおすすめ

このコースはSwiftの入門を終了し、次のステップに進みたい方、もしくはSNSアプリに挑戦しようとしている生徒へ向けて作られています


作成者


福田涼介
福田涼介

趣味でiOSを開発し始め、気づけばエンジニアとなり仕事をしていた若者です。


内容


  完成したiMessage cloneを見てみよう!
Available in days
days after you enroll
  Contactsのページを作っていこう。
Available in days
days after you enroll

よくあるご質問


コースに不満がある場合、返金してもらえますか?

返金をご希望の場合は、ご購入から 28 日以内にサポート [email protected] までメールでご連絡ください。

メール本文に、Splatutor でのプロフィール(ユーザー名とメールアドレス)および返金希望コースを記載してください。

さあ、はじめよう!